H29.5.30 ちまき作り H29.3.14 天ぷらバイキング H29.3.3 ひな祭り H29.2.3 節分豆まき+おまけ 
      H29.1.14 新年会 H28.12.10 クリスマス会 H28.10.22 芋煮会 H28.9.10 敬老会 H28.8.6 夏祭り

☆ひな祭り☆

    
3月3日(金)は女の子の日!
ひな祭りでした♪

ひな祭りは、女の子の健やかな成長を願う伝統行事ですが、起源は、季節の節目に災難や厄から身を守り、より良い幕開けを願うための節句が始まりとされているようです。

星風苑でも雛人形を飾り、ささやかではありますが皆でお祝いをしました(*^ ^*)
私を含め(笑)、いくつになっても女子は女子!!

女の子の節句ですから〜
雛人形の前で記念写真をパシャリ☆

ひな祭りの童謡のようにぃ〜

ふーたり並んで澄まし顔〜♪
おひな様に負けない素敵なほほえみですね〜
最初は恥ずかしがっていた入居者様でしたが、カメラを向けると・・・・・

二人揃ってピースを頂きました!!
その後、ユニットに戻って桜饅頭と共に女子会が行われました!
女子にスイーツは欠かせません(笑)
ひな人形は、ひな祭りが終わったら早く片付けないと嫁に行けなくなる!
誰しも耳にした事がある話題ですよね〜(苦笑)
さてさて、これまた良くある話が出たところで・・・
結婚願望最強の女子職員が「それは困るっ!!」と叫び、早急に片づけると力強く宣言しておりました(笑)
さて、どうなったことやら

☆豆知識☆

ひな人形を早く片付けないと嫁に行けなくなる!(子供のころ、大人達によく脅されました)
という説があります。
色々な説があるようですが、ひな人形は平安時代の結婚式を表していて、この事から娘の結婚に当てはめて考えられるようになり、早く飾りを片づける事で、娘の嫁入りが早くなる。
逆に、遅く片づける事で、嫁入りが遅れると言われてきたようです。
また、ひな人形は今でこそ七段飾りは住宅事情から少なくなりましたが、昔は飾ったり片づけをするのが大変で、この位の片づけができないと、良い嫁になれないという教えがあったとも言われています。
施設長が講師となり、月に1度開催している生け花教室では、桃の節句にちなんで桃の花を使用した生け花をしました。

桃の花はまだ蕾の状態でしたが、ピンクの花びらが少しずつ見られ、満開になるのがとても楽しみです。

桃の花には魔除けや長寿のパワーがあるとされ、3月3日頃にちょうど桃の花が咲く頃だったことから、ひな祭りに桃の花が飾られるようになりました。
桃の節句と呼ぶのも、こうした背景があるからです。

☆本日のランチ☆

《 ひな祭り膳 》

・飾り寿司
・茶碗蒸し
・おひたし
・すまし汁
・甘酒プリン

ちらし寿司おいしそうですね〜!!
巻いたサーモンの中にはいくらが光ります。

☆豆知識 2☆

ひな祭りにちらし寿司をよく食べられると思いますが、その具材にも意味があります。

・「エビ」 → 腰が曲がるまで長生きできますように
・「れんこん」 → 先が見通せるように
・「豆」 → 健康でマメに働くように

まだまだ寒い日が続いていますが、春はもうすぐそこまで来ています。
入居者様と心地よい春の日差しを浴びながら、お散歩できる日を首を長くして待っています。
皆様、風邪などひかぬよう、お体を大切にして下さい。