H29.5.30 ちまき作り H29.3.14 天ぷらバイキング H29.3.3 ひな祭り H29.2.3 節分豆まき+おまけ 
      H29.1.14 新年会 H28.12.10 クリスマス会 H28.10.22 芋煮会 H28.9.10 敬老会 H28.8.6 夏祭り

☆新年会☆

皆様
新年明けましておめでとうございます!

昨年中は格別のご高配を賜り、厚く 御礼申し上げます。

さて、無事新年を迎えることができ、今年も1月14日(土)に星風苑新年会を開催致しました。

まずは、施設長より新年のご挨拶です。
   
続いて、今年は日清医療食品(株)様から、神様が来苑して下さいました。

七福神様です。
恵比寿天様、大黒天様、弁財天様の三名の神様が(他四名の神様は出張中)、今年も皆様から災難を祓い、幸福を授かる様、ご祈祷をして下さいました。

その後、三名の神様は会場を練り歩き、恵比寿天様の持っていた大きな袋から大入り袋が入居者様に渡されました。

その中身は・・・
チョコレートでした!!(笑)
さて、同時進行で本日の大目玉!
星風苑では初の試みとなります、マグロの解体ショーが日清医療食品(株)様のご協力で行われました。
マグロの解体には、専用の大きな包丁が使用されます。
その大きさ、な、何と、刃渡り60センチ!!!

包丁でマグロを切る際、刃を往復させると破断面が傷つき、味が衰えるとされ、それを回避するために、大型の魚でも刃を何度も行き来させずに解体できるよう大きく作られているそうです。

今回は、脂ののった新鮮な50キロの黒マグロをご用意して頂きました。


ツヤッツヤの黒いボディが美しいぃぃぃ!!
日清さんお抱えの職人さん三名が、一つの会場に集結して解体ショーを行う事は、日清史上初だそうです!
うう〜ん、何て贅沢なイベント!
マグロの頭と尾が切り落とされ、寿司下駄の上に飾られました。

これが本当の兜ですね!

伊達政宗と同じ三日月の兜です。

両脇に榊が飾られ、鮪大明神様として鎮座して頂きました
見てください!この脂ののったマグロを!!
まさしく、全身トロです!!!
会場からも「おおぉ〜!!」という大きな歓声が上がりました。

このまま見ているだけなんて、もう我慢の限界です。

あぁ〜、お願い一口下さい(>。<)

となった所で試食の朗報が入りました!


待ってましたよ、いざっ、試食タイムです☆
まずは施設長から♪
「口の中でとろけます。美味しいです!」と、絶賛の太鼓判を頂きました!

この言葉を皮切りに、会場の入居者様やご家族様にも試食が配られ、皆さん満面の笑みが見られ、「美味しい〜!」という言葉があちこちから聞こえました。
捌かれたマグロは本日の昼食になります!
さあ、時間までお待ちあれ!!
続きまして、年男年女を迎えられました入居者様のご紹介です。
今年は酉年。
特養から12名、ケアハウスから2名の方にお祝いの記念品が贈呈され、とても嬉しそうでした。
今年1年、何事もなく楽しく生活できますように!皆様、おめでとうございます。
さあ、プログラムも大詰め。

伊達市きさらぎ会の皆さんによる大正琴の演奏です。
新年にふさわしい音色ですね♪

大正琴は日本生まれの洋楽器で、左手で鍵盤を押さえ、右手で弦を弾いて演奏します。
難しそうですね〜 (^_ ^;)

全11曲、入居者様の知っている曲をたくさん盛り込んで、皆さん笑顔で口ずさみ、体を揺らして大正琴の音色に身を委ねておりました。
さあ!
さあさあ、皆様お待ちかね!
待ちに待った昼食の時間がやって参りました!
ご家族様にも一緒に召し上がって頂きました。
皆さん良い笑顔ですね〜♪
どんぶりのご飯が見えない程、「これでもかっ!」と言わんばかりにたっぷり載ったマグロのお刺身☆

まあ、全身トロ状態の極上マグロですが、
赤身、中トロ、大トロ!

皆さんキラキラ光るマグロに感激のご様子(ムフフ)

こんな美味しいマグロ食べたことない!
とおっしゃって下さった方もおりました。

本当に贅沢な昼食でしたね〜
また食べられると良いですね。

ご馳走様でした。